お気楽飼い主とお気楽ワンコ


by ray-_-zzz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ぼちぼちと・・・

通信で始めたパールストリング講座。
ボチボチやっています。

さて、ストリングとは何ぞや・・・?
「ストリング」とは「通す」と意味だそうです。

この技法がよく使われるのは「パールのネックレス」ですね。
冠婚葬祭などにしていくネックレスをお持ちの方、よーくみて下さい。
パールとパールの間にオゥルノット「目打ちの結び目」がありませんか?
これがあることでパールとパールがぶつかって傷になるのを防いで
いるのです。なるほど。

この「ノット」を作りながらパールを通してネックレスなんかを作るんですね。
これが上手に出来るようになるとパールのネックレスの糸変えが自分で出来ちゃう。
パールの糸はシルクなんかで通してあるのである程度年月が経つとどうしても
糸が伸びてきてしまうので糸を通しなおす必要があるんですね。

                    ↓↓で、課題です。↓↓
a0033507_15561348.jpg


写真上はただパールを糸に通しただけの状態。
写真下はノットをした状態。

いや~ノットを結ぶときに強く引っ張りすぎて糸を切ってしまったり・・・バガ力・・・
ノットとパールの間に隙間が開いて解きなおしたり・・・糸がボロボロに・・・

けっこう難しい!!

が、慣れてきてコツ(?)をつかむとけっこうスルスル出来て楽しい。
けっこうハマル。
[PR]
by ray-_-zzz | 2008-01-31 16:09 | 手仕事